研修情報

発達障がい児・者と家族の支援について学ぶ研修【2.16開催】

 近年、発達障がい児・者と家族をめぐるさまざまな課題が注目を集め、「発達障がいとは何か?」について学ぶ機会も増えています。しかし「発達障がい」と一口に言っても、その表れ方や困りごとは非常に多様であり、その人に合った関わりや支援が重要です。ニーズが多岐に亘るため、支援者・機関同士の連携やネットワークづくりが欠かせません。さらに、ライフステージごとに本人や家族のニーズが変化するため、「先を見通した切れ目のない支援」が求められます。

 本研修では、障がい児・者の支援に携わってこられた天野一雄氏を講師にお招きし、発達障がいについての実践的な理解を深めるとともに、本人と家族に対するソーシャルワークのあり方を探っていきます。発達障がいのある人たちと家族の支援に関心のある方は、是非ご参加下さい。

※閲覧・印刷には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。

※自然災害等により研修開催を延期する場合があります。
その際は「兵庫県社会福祉士会HPまたは兵庫県社会福祉士会Facebook」に掲載しますの で、必要に応じてご確認ください。個別連絡はいたしませんので、予めご了承いただきますようお願い致します。

募集要項

①日程
2020年2月16日(日)14:00~16:00(受付13:30から)
②会場
東部在宅障害者福祉センター2階多目的ホール
③募集定員
発達障がい児・者の支援に関心のある方(定員50名程度)
④受講料
無料
⑤締切日
1月31日(金)
⑥申し込み

下記フォームまたはFAXにてお申込みください。

申し込みフォーム

※自然災害等により研修開催を延期する場合があります。
その際は「兵庫県社会福祉士会HPまたは兵庫県社会福祉士会Facebook」に掲載しますの で、必要に応じてご確認ください。個別連絡はいたしませんので、予めご了承いただきますようお願い致します。