研修情報

ヨーガ療法体験講座(2019年6月9日開催)

ヨーガ療法の起源は古く、約4,500年前にインドで始まったとされています。私たち専門職も、日々の業務から様々なストレスにさらされ、身体的、精神的なストレスを感じている方は多いと思います。

ヨーガ療法は、ホット・ヨガとは異なり、体操(アイソメトリック)と呼吸と瞑想(マインドフルネス)を組み合わせた療法であり、体の硬さも年齢も関係なく、誰でも自分に合ったレベルで始められるのが特徴です。ヨーガ療法を通じて、静かに体と心に向き合い、その気持ちよさを感じるひとときは、こころを安定させ健やかな状態へと導いてくれます。

今年度は阪神ブロック主催として実施しますが、他のブロックの方や一般の方もぜひこの機会に、

ヨーガ療法の歴史やマインドフルネスの本質について学ぶとともに、実際に体験をしてみましょう。

※閲覧・印刷には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。

※自然災害等により研修開催を延期する場合があります。
その際は「兵庫県社会福祉士会HPまたは兵庫県社会福祉士会Facebook」に掲載しますの で、必要に応じてご確認ください。個別連絡はいたしませんので、予めご了承いただきますようお願い致します。

募集要項

①日程
2019年6月9日
②会場
ヨーガスタジオ・チャンドラ
③募集定員
20名
④受講料
会員 2,000円 一般 3,000円
⑤締切日
2019年5月24日(金)
⑥申し込み

下記フォームまたはFAXにてお申込みください。

申し込みフォーム

※自然災害等により研修開催を延期する場合があります。
その際は「兵庫県社会福祉士会HPまたは兵庫県社会福祉士会Facebook」に掲載しますの で、必要に応じてご確認ください。個別連絡はいたしませんので、予めご了承いただきますようお願い致します。